読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雨の音が好き

アマオトです。ゲーム攻略、プレイ日記、ペット、雑貨、家電、ガジェット紹介記事などが中心です

【4.Winclone 5編】Winclone 5でBootCamp環境を丸ごとバックアップ

f:id:nowshika:20150411125849p:plain
 FusionDrive搭載のiMacで、BootCamp用パーティションサイズを変更しようとしたら簡単には行かなかった話の続き。量が多くなってきたので記事をわけます。

概要

  • Winclone 5 Basicの購入
  • Winclone 5でBootCamp用パーティションを丸ごとバックアップ

Winclone 5の購入

 Wincloneは以前は無料で配布されていたものだけど、開発中止後、どうやら有料になって復活したらしい。んで、最新のMac OSに対応するなど、その他様々な機能が追加され、現在の最新版はWinclone 5となる(2015年4月頭現在)。

twocanoes.com

 バージョンが色々あって「バックアップして、リカバリーしたい」という一番基本的な機能は一番安いBasicで事足りる。なので、BootCampパーティションのサイズを変更するという用途ならBasicで十分だ。

f:id:nowshika:20150411150436j:plain

早速購入!

 というわけで、Buy Now!!

 購入するとダウンロードページとライセンスファイルのダウンロードができる。両方ダウンロード。
f:id:nowshika:20150411150637j:plain

インストール

f:id:nowshika:20150411151237j:plain
▲ライセンスファイルが先にダウンロードできたので実行。ライセンスファイルの、ファイル名にはユーザー名が挿入されている。


f:id:nowshika:20150411151304j:plain
▲実行するとLicense Key Installedが表示


f:id:nowshika:20150411151425j:plain
▲ソフトのインストールは、Macのソフトウェアインストールではおなじみのディスクイメージになっているので、開いてWinclone Basic.pkgをダブルクリックで実行

BootCampボリュームを丸ごとバックアップ(クローン)

 WinCloneを立ち上げると自動でBootCampボリュームを検出してくれる。

f:id:nowshika:20150411151626j:plain
▲「Clone Bootcamp Partition」を実行してバックアップの作成を開始。


f:id:nowshika:20150411151915j:plain
▲少し圧縮されてクローンされるようだ。


f:id:nowshika:20150411152137j:plain
▲大体40分~50分くらいで完了!

 スポンサーリンク