読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雨の音が好き

アマオトです。ゲーム攻略、プレイ日記、ペット、雑貨、家電、ガジェット紹介記事などが中心です

【1.調査編】BootCampのWindows領域(パーティション・サイズ)を後から変更する為のソフト選び [FusionDrive]

Mac

f:id:nowshika:20150411125849p:plain
 Macに、Windows環境を作るためにHDDのパーティションを分けたのですが、当初は少しWindows触れればいいやくらいに思ってたのですが、結構ガッツリWindows環境で使うようになってしまいました。

 んで、そうした時にWindows用のデータ領域(パーティション・サイズ)が足りなくなってきたので、増やそうと思ったら結構これが一度消してパーティションを切り分けし直さないといけないとか、ちとめんどくさい感じっぽい……。

Apple様のお言葉

 Appleの公式アナウンスがこちら「Boot Camp: Windows パーティションのサイズを変更する」。ようは自分で必要なデータバックアップして、一旦消してWindows再インストールよろしくネ!って感じ。まあ、時間係そうだし、なにより面倒。

楽に増やす方法は大きく二つ

 てことで、色々調べた挙句行き着いたのがこの二つ。無料でやりたかったんだけど、調べても見つからず。

  1. Paragon Camptune Xを使う方法
  2. Winclone 5を使う方法

 どっちも有料ソフトです。Wincloneは無料版もあったらしいんですが現時点ではなし。Wincolne 5が有料で配布されています。

 さてどっちにしますかいの〜。

Winclone 5のサポート環境

Winclone 5
Mac OS X 10.8 or higher including Yosemite 10.10
Windows 7 (64-bit) or higher including 8.1
Boot Camp partition
System Requirements – Twocanoes Support

Paragon Camptune Xのサポート環境

サポートされるOS
NEW OS X 10.10 Yosemite
OS X 10.9 Mavericks
OS X 10.8 Mountain Lion
OS X 10.7 Lion
Microsoft Windows XP Home Edition または Professional(x86, x64)
※Service Pack 3 (SP3) が適用されたもの
Microsoft Windows Vista Home Basic、Home Premium、Business、Ultimate (x86, x64)
※Service Pack 2 (SP2)以降が適用されたもの
Microsoft Windows 7 Home Premium、Professional、Ultimate (x86, x64)
※Service Pack 1 (SP1)以降が適用されたもの
Windows 8 Pro / Enterprise (x86, x64)
Windows 8.1 Pro / Enterprise (x86, x64)
※上記のWindows OSをBoot Camp アシスタントを使用してセットアップされた環境のみサポート
Camptune X – システム要件
英語版マニュアルPDF

安いのはWinclone 5、楽なのはParagon Camptune X

簡単そうなParagon Camptune X

 Winclone5は説明を読むに、BootCamp環境をまるまるイメージでバックアップ。そしてMacで一度パーティションを組み直して、リストア機能で戻すという流れになるようだ。Windows環境をまるまるバックアップする機能、そしてリストア機能という、このWinclone 5 Basicにある二つの機能をうまく使ってBootCampの容量変更ができまっせ〜という感じらしい。

 Paragon Camptune Xは、ウィザードに沿って実行するだけで良いらしく、スライダー弄るだけでWindowsとMacのHDD容量の配分を変えることができるようだ。バックアップして、パーティション切り直して、リストアで戻すってのが必要ない。
f:id:nowshika:20150403224307p:plain

安いWinclone 5

 Winclone5は幾つかバリエーションがあって、BootCamp環境のバックアップ&リストア(つまりWindows領域の再確保に必要な最低限の機能)だけならBasicの$19.99(約2,400円 1ドル=約119円)で購入できる。

 Paragon Camptune Xは、3240円と800円ほどお高い。ん〜?800円差か…

どっちにするか!?

 Winclone5は、バックアップソフト。だから、当然バックアップも出来る。副次的にパーティションの変更も普通にやるより楽ちんよって感じ。んで、安い。

 Paragon Camptune XはMacとBoot Camp(Windows)のパーティション比率を変更する事に特化したソフト。だからバックアップ用途には使えない。でもサイズ変更の作業は楽。ちょい高い。

 そして気になるのはうちのMacがFusion Driveであるということだ……!

問題はFusion Drive

 Fusion Driveでパーティションを組むとすごくややこしい。一度分けたパーティションは、一つに戻すことすら激ムズだ。ちょうどよい記事があったので、こちらを参照してもらいたい「AdventCalendar - 複数パーティションになったFusion Driveを元の一パーティションに戻す方法 - Qiita

 これは私がiMacを買っていきなりやらかした案件に近い。兎に角苦労した。そして、これWinclone 5使ってやるのやばくねという気がしてきた。

 いやParagon Camptune Xもやばくねという気がする。一応こんな警告が書いてある。

For certain configurations (eg. Fusion Drive or File Vault encrypted volumes), Camptune needs to change the Core Storage configuration. However, Camptune will warn the user in such cases. Please note that Core Storage support is fresh and yet experimental. Therefore it is recommended to back up your data if that is possible.
Paragon Camptune for Mac® - パーティションをすぐにリサイズ

そしてナレッジベースにはこんな記事がある。[Compatibility] Core Storage technology and Paragon software products.

 Yosemiteではコアストレージ(Core Storage)が標準となったので、一応Yosemite対応って書いてるから大丈夫そうな気もするが。

 他にもこういう記事も。

(注意)Mac mini (Late 2012)またはiMac (Late 2012)で選択可能なFusion Drive (HDD+SSD) ではお使い頂けませんのでご注意ください。
AMIダウンロード Paragon Camptune X 【パラゴンソフトウェア】

 うーんどうしようか。とりあえず、すべてTime Machineにバックアップできそうなものはしといたほうが良さそうだ。しかし使用容量が増えて、今持ってる2TBのHDDではTime Machine用としては少ない事が判明。

 まずは4TBのHDDを購入する所からスタートだ……ちょっとつらい。※追記 4TB USB3.0のHDD購入。TimeMachineのバックアップが早くなればいいんだけど。

 スポンサーリンク