読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雨の音が好き

アマオトです。ゲーム攻略、プレイ日記、ペット、雑貨、家電、ガジェット紹介記事などが中心です

Amazonプライム無料視聴が近々終了するオススメ映画やドラマをピックアップ

 Amazonプライム会員のビデオサービスですが、最近はコンテンツもかなり充実しています。増えるものがあれば減るものもあるということで、あと30日でプライム会員であっても無料で視聴できなくなる作品があります。

 こんな便利なリンクがあるのをブログで知りました。

www.hobiwo.com

 個人的に見ておきたい高評価作品をチェックしつつ、既に見た中でオススメしたい作品をリストアップしたいと思います。

オススメ

舟を編む

 第37回日本アカデミー賞 最優秀作品賞を受賞した本作。原作である書籍は本屋大賞も受賞したのだから、話は当然面白い。役者陣の演技も素晴らしく見ていないのなら見ておくべき作品。

 そういえばアニメ化もされますね。


出版社・玄武書房に勤める馬締光也(まじめ みつや)は、営業部で変わり者として持て余されていたが、言葉に対する天才的なセンスを見出され、辞書編集部に異動になる。新しい辞書「大渡海(だいとかい)」――見出し語は24万語。完成まで15年。編集方針は「今を生きる辞書」。個性派ぞろいの辞書編集部の中で、馬締は辞書編纂(へんさん)の世界に没頭する。そんなある日、出会った運命の女性。しかし言葉のプロでありながら、馬締は彼女に気持ちを伝えるにふさわしい言葉がみつからない。問題が山積みの辞書編集部。果たして「大渡海」は完成するのか?馬締の思いは伝わるのだろうか?
舟を編む

舟を編む

 

下町ロケット

 これはもう超絶オススメのドラマ。WOWOWで放送されたもので、TBSの阿部寛版を見た人でも楽しめるはずです。話が面白いのは当然として役者がすごい。三上博史の役のハマり具合も然ることながら、廻りを固める役者陣の演技も素晴らしく。TBS版とはまた違った熱いドラマを見ることができます。

 TBS版とWOWOW版どっちが面白いか比べるものではなく、どっちも面白いのでオススメします。TBS版はやや半沢直樹的な大味で派手な演出ですが、WOWOW版は派手さこそ無いものの役者陣の演技と、そこからくる実像感で熱くさせられます。


池井戸潤の直木賞受賞作「下町ロケット」を映像化。民放連賞、ATP賞ともに最優秀賞に輝いた連続ドラマW「空飛ぶタイヤ」のスタッフが送る社会派ドラマ。「その特許がなければロケットは飛ばない…。」町工場が取得した最先端特許をめぐる、中小企業と大企業の熱き戦いを描いた新時代の社会派ヒューマンドラマ。
下町ロケット

世界の巨大工場 (吹替版)

 我が家は妻が車好きなので、こういった番組も付き合いで見てたら面白くなってきました。シーズン7は高級車の工場ということで、特にオススメは第4話「ランボルギーニ・アヴェンタドール」です。車好きなら必見です。

 

最高の人生のつくり方

 ほっこりしたい人オススメ。老年のマイケル・ダグラスとダイアン・キートンの演技が素晴らしいです。ミニシアター系とかが好きな人にはいいかもしれない。

最高の人生のつくり方(字幕版)

自己中心的で変わり者の不動産エージェント、オーレン(マイケル・ダグラス)のもとに、突然、疎遠になっていた息子から、存在さえ知らされていなかった孫娘(スターリング・ジェリンズ)を預かってくれと頼まれる。少女の面倒などどうやって見ればよいのかわからない彼は、隣人のリア(ダイアン・キートン)に助けを求める。奇妙な3人の生活が始まる中、頑固者のオーレンは少しずつ家族、リア、そして人生に心を開いていく。

最高の人生のつくり方(字幕版)

 

一般教養

 こういうのはもう一般教養ですね。

レオン 完全版

レオン完全版(吹替版)

レオン完全版(吹替版)

 

ニュー・シネマ・パラダイス

フィフス・エレメント

ニキータ

ニキータ (字幕版)

ニキータ (字幕版)

 

ミリオンダラー・ベイビー

ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア

見たいビデオ

 個人的に見ておきたい作品をメモ

ブエノスアイレス (字幕版)

ブエノスアイレス (字幕版)

 

ヘアスプレー (字幕版)

ヘアスプレー (字幕版)

 

オーケストラ! (字幕版)

オーケストラ! (字幕版)

 


 スポンサーリンク