読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雨の音が好き

アマオトです。ゲーム攻略、プレイ日記、ペット、雑貨、家電、ガジェット紹介記事などが中心です

新型MacBook Pro用に、3in1 USB-C変換アダプターを使ってみた。

Mac ガジェット

 MacBook Pro(Late 2016)用にUSB-C(Type C)3in1変換アダプターを購入してみました。購入した製品はこちら。アップル的にはThunderbolt 3(USB-C)と呼んでいます。Thunderbolt 3でも、一般的にUSB Type-Cとして売られている製品は使える……はずです。

 上記の商品は、かなりお買い得で評価も悪くないので品切れが続いています。同じような価格帯で評価が高いものとしては以下のものがあります。

f:id:nowshika:20161031175324j:plain
シンプルな梱包。3in1 USB 3.1 Type-C。new Chrome eBook Pixelなど対応と書かれている。

f:id:nowshika:20161031175327j:plain
このお値段なので、Made in Chineなのは仕方ない。

f:id:nowshika:20161031175331j:plain
返品交換の要望にはなるべく答えるから、返品前に連絡欲しいとのこと。Amazonだと使えなきゃ気兼ねなく即返品だけども……。

f:id:nowshika:20161031175334j:plain
ビニールに梱包されています。

f:id:nowshika:20161031175340j:plain
シンプルな製品です。

f:id:nowshika:20161031175344j:plain
端子部分の金属と外側のプラスチックの微妙な隙間が気になるけども、まあこんなもんかな……。

f:id:nowshika:20161031175352j:plain
重さは36g。関係ないけど、このTANITAのキッチンスケール超便利。オススメ。安いモデルだと1000円くらいで買える!私が使ってるのは300円の0.1kgまで量れるよ!

f:id:nowshika:20161031175356j:plain
実際にMacに繋げた写真。装着感は緩くもなく固くもなくって感じ。製品によっては硬すぎるものもあるから、これだけはくじ引き感覚。個体差も結構ありそうだけど、比較的アタリ個体を引いたかも。

ただ、ケーブルがおもったよりも固くて曲がらない。コレは良くも悪くもって感じだけど。使ってくうちに柔らかくなるのかな。

上記のような接続状態で、MacBook Proは充電/電源アダプター駆動状態になります。

f:id:nowshika:20161031175401j:plain
端子部には接合部分があります。MacBook Proに付属していたケーブルにはこういう接続部分の切れ目はありません。この辺はやはり純正ではなくて、安っぽさを感じます。使えるから問題ないけど。

f:id:nowshika:20161031175410j:plain
本体に充電用のUSB-Cと、購入した3in1アダプタを装着した写真。コネクターが隣のポートに干渉する事なく接続可能です。

f:id:nowshika:20161031175451j:plain
アダプターのHDMI端子を使ってテレビ(REGZA)に画面を出力。「SA-SWR4x」と表示されるけど、なんの型番が表示されてるのか不明。変換アダプタの型番かな。

1080p、1080i、720p、1600 x 900の解像度で、リフレッシュレートは60Hzが可能。

ミラーリングなので、MacBookPro側の解像度もテレビに合わせた設定に変更される。

f:id:nowshika:20161031175837j:plain
配置タブにある「ディスプレイをミラーリング」のチェックを外すとマルチディスプレイとして使えます。

使用2日目

 いやしかし便利だなあこれ。HDMIでディスプレイを拡張できるのはおもったよりも快適。

 このアダプタ経由で充電を試してみましたが今のところ特に問題なく動作。標準のUSB端子に、下記の外付け2.5インチHDDを接続しても問題なく動作しました。ただ大型のHDDは外部電源をちゃんと取った方が良いと思います。

 あとでポータブルBlu-Rayドライブや、1920 x 1200のディスプレイに接続してみようと思います。


 スポンサーリンク