読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雨の音が好き

アマオトです。ゲーム攻略、プレイ日記、ペット、雑貨、家電、ガジェット紹介記事などが中心です

【レインボーシックス シージ】全マップの監視カメラの位置を把握する特殊任務をやる方法

PS4 ゲーム

f:id:nowshika:20151210130117j:plain
 監視カメラの位置がわからん!特に野外の場所どこやねん!敵に発見されまくるけど、どこから見てるんや!というのは、初心者が最初にぶち当たる壁です。上手い人に任せるのも手ですが、できれば自分で壊せるようになりたいですよね。

 という事で、今回は監視カメラの場所を特定する特別訓練のやり方を紹介します。カスタムマッチを開放するまでレベルを上げる必要があります。

 動画や、スクショでここにあるというのを紹介するより、自分で実際にフィールドを歩いて覚えたほうがより実践的です。

 動画みるにしても5分、10分かかるなら、実際にゲームの中で10分ほど実際に歩きまわって、マップのルートや位置関係を把握しながらやるほうが効率的とも言えます。

要約

  • カスタムプレイを作成する
  • すべてのマップを収めたプレイリストを作っておく
  • 1ラウンドの時間を長くしておく
  • ゲームモードは「TDM - 人質」がオススメ(人質を殺すことでラウンドを即終了させる事ができるので)
  • 防衛側でプレイする
  • 監視カメラで自分を映して場所を特定していく
  • 自分ひとりでカスタムプレイを開始する

カスタムマッチのプレイリストを作る

f:id:nowshika:20151216120901j:plain
「プレイ」メニューの「マルチプレイ」の項目から、「カスタムゲーム」を選択(レベルが上がらないと選択不可)。


f:id:nowshika:20151216120926j:plain
「作成」と「参加」があると思うので、「作成」を選択して「新しいプレイリストを作成」を選択


f:id:nowshika:20151216120933j:plain
「マッチ設定」、「ゲームモード」、「ゲームモード設定」をそれぞれ設定していく。ゲームモードは「TDM - 人質」がオススメ。プレイリストの名前は適当でOK。

マッチ設定

f:id:nowshika:20151216120941j:plain
ラウンド数は1に設定。こうすると1つのマップが終わると、次のマップに切り替えることができる(自動では切り替わらないが、手動で切り替え可能になる)。あとの設定はデフォルトでOK。

ゲームモード設定

f:id:nowshika:20151216120946j:plain
準備フェーズの時間を15秒、アクションフェーズの時間を長めに設定。600で10分。あえて5分くらいにして、攻撃側と防御側それぞれで確認しながらプレイするってのもあり。

マッチをコピーして、マップだけ切り替える

同じルール、同じ時間設定を引き継いだまま、マップだけ違うマッチを作っていきます。


f:id:nowshika:20151216120953j:plain
「マッチをコピー」を選択


f:id:nowshika:20151216120957j:plain
マッチ2が作成されるので、マップ選択で別のマップにします。設定したら、そのままマッチ2の項目から「マッチをコピー」を選択して複製。マッチ3、マッチ4と作っていきます。


f:id:nowshika:20151216121024j:plain
現時点では、マッチ10まで作ればすべてのマップを網羅できます。


f:id:nowshika:20151216121030j:plain
プレイリストの「作成」画面に戻ると、マッチ数10のプレイリストができているのがわかります。この画面のまま作成したプレイリストを選択する事で、カスタムゲームを開始する事ができます。

マッチに参加(作成)

監視カメラ捜索の方法

f:id:nowshika:20151216121034j:plain
今作ったプレイリストでカスタムゲームを作ります。さっき作ったプレイリストを選択。


f:id:nowshika:20151216121039j:plain
「プライバシー」の項目を「招待のみ」にしておくと、野良の人が入って来ない自分一人だけのゲームが作れます。


f:id:nowshika:20151216121044j:plain
最初はオレンジチームにすると、「防衛側」でスタートできます。L3(左スティック押し込み)でチームを切り替えできます。他のプレイヤーがいなくても一人だけでゲームを開始することができます。

監視カメラで自キャラクターを視認しつつ場所を特定していく

f:id:nowshika:20151216121050j:plain
防衛側なので、十字キーの下を押すと監視カメラの映像をチェックする事ができます。監視カメラから見える背景や、自分の位置などからカメラの位置を特定します。

左上に表示されてる監視カメラのHUDに、カメラのある「場所の名称」が表示されます。


f:id:nowshika:20151216121055j:plain
見つけた!誰かが監視カメラを使っていると、わかりやすく赤く点滅するのですが自分一人なので光りません。画面下のコンパスに表示されている「場所の名称」も参考にしつつ探すとよいです。特に地下や1Fや2Fといった階層は探すのに役立ちます。


f:id:nowshika:20151216121101j:plain
実際の任務でも敵が監視カメラを見ていなくても、予め監視カメラを壊しておくことが求められるので赤く光ってなくても、探しだして壊せるようになりましょう。


f:id:nowshika:20151216121109j:plain
見つけた監視カメラを壊しておくと、「まだ未発見の監視カメラどれだったかな~」てな感じで迷うことがありません。すべての監視カメラを壊したら任務完了!


f:id:nowshika:20151216121115j:plain
次の監視カメラに移動するときは、壁越しで見える自分の位置や体の向きを参考にしつつ移動します。見えない場合は動きまわってみましょう。


f:id:nowshika:20151216121128j:plain
防衛側は建物の外に出ると、「場所を特定されるまで 0:05」という警告が表示され、画面全体が黄色いセピア色になりますが、無視しちゃってOKです。見難いですけどね……。

時間があまったら人質を殺してマッチ終了

10分という時間は慣れないマップだとすべての監視カメラを見つけることができない場合があります。ですが大抵の場合見つけることが出来ると思うので、その場合人質を殺すことで強制的にラウンド敗北になって、マッチを終わらせることができます。

ただし、カスタムマッチであっても勝率の戦績が反映されます。気になる人は、必ず時間使い切って勝つか、途中抜けするか、「新兵」を使うと良いです。

マップの切り替えは手動【忘れずに!】

f:id:nowshika:20151216121136j:plain
マッチ終了後に再びチーム選択画面になります。2戦目はブルーチームが防衛になるので、ブルーチームに移動。

そして必ず□ボタン(四角ボタン)を押してマッチの選択をします


f:id:nowshika:20151216121155j:plain
マッチ選択画面で、次にプレイするマッチを選択する事になりますので、違うマップのマッチを選択します。ちなみに、プレイリストは最初から順番にプレイする必要はないので、このマッチ選択で好きなマップから探索することが可能です。

なので、マップを覚えるための探索用に、こういった全マップを含めたプレイリストを一つ作っておくととても便利です。

今回は防衛側で監視カメラの位置を特定していく方法でしたが、実戦では攻撃側でそれができなければなりません。まず防衛側で位置を把握したら、攻撃側の視点で侵入してみて破壊していくという特殊訓練を行うことのもオススメです。それでは、幸運を!

amaotob.hatenablog.com

 スポンサーリンク