読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雨の音が好き

アマオトです。ゲーム攻略、プレイ日記、ペット、雑貨、家電、ガジェット紹介記事などが中心です

Cubase Pro 8.5がリリース!新機能とアップグレード価格も公開! #Cubase

 なんか発表されるで〜という事で、業界的には承知の事実ではあったんですが、Cubase 8.5 Proがリリースされました!

f:id:nowshika:20151203002628j:plain

アップグレード価格(消費税込 8%)

  • Update from Cubase 8【¥ 5,400】
  • Update from Cubase 7.5【¥ 16,200】
  • Update from Cubase 7【¥ 21,600】
  • Update from Cubase 6 / 6.5【¥ 27,000】
  • Update from Cubase 4 / 5【¥ 32,400】
  • Upgrade from Cubase Artist 8.5【¥ 27,000】
  • Upgrade from Cubase Artist 6 / 6.5 / 7 / 7.5 / 8【¥ 27,000】
  • Upgrade from Cubase Elements, LE, AI, Essential, Studio, SX, SL or Sequel【¥ 48,600】

特別優待期間(Grace Period:グレースピリオド)について
2015年10月15日(木)以降に、「Cubase Pro 8」および「Cubase Artist 8」をご購入されライセンスのアクティベートされたユーザーは、それぞれダウンロード版の『Cubase Pro 8.5』『Cubase Artist 8.5』に無償でバージョンアップが可能。詳細はスタインバーグサイトにてご確認ください。

 こちらのSteinberg Shopから購入可能
http://www.steinberg.net/jp/shop/buy_product/product/cubase-pro-85.html

詳細

 ということで、K山くんが描いたらしい記事と、高岡くんの書いた書籍を置いときます。miyaji-parec.jugem.jp

 Cubase 8 Proから、Cubase Pro 8.5はメジャーアップデートじゃないので、それほど大きく使い勝手は変わってないはず。

 個人的には、Retrologue 2のアップデート嬉しい!

 VST Transitは、はるかRocket Networkの頃から、断続的とは言えずーっとおんなじような事やってるんだけど、まだチャレンジする気なんやねえ。

 どちらかというと、トラック単位でのファイル共有って感じで使えれば曲作りってよりは、ポストプロで活用しそうな気もしないでもない。複数人で同時に一つの映像に効果音つけたり、音楽エディットするとか……。明日トレーラー公開なのに、最終テイクの映像の渡しが前日とか当日とかいうスケジュールで仕事してる音屋さんとか。

 スポンサーリンク