読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雨の音が好き

アマオトです。ゲーム攻略、プレイ日記、ペット、雑貨、家電、ガジェット紹介記事などが中心です

【FF14】2周年記念14時間生放送を終えて 現地レポート #FF14

FF14 FF14:蒼天のイシュガルド ゲーム PS4

f:id:nowshika:20150821204748p:plain

 本日、新生エオルゼアFF14のローンチから2年が経ちました!パチパチパチ!新生祭もスタートですね!

 先日2015年8月22日(土)、東新宿スクウェア・エニックス本社にて行われた「FFXIV 2周年記念14時間生放送」に参加させていただきました!座談会は、本当に参加したかったのですが都合が合わず参加できませんでした。いつかまた別の機会があれば……と願っています。

 関連記事:【FF14】新生エオルゼア2周年記念14時間放送(22日(土)12時開始)に行ってきます #FF14 - 雨の音が好き

イベントの感想

 当日は、我々招待されたブロガー達に対して、開発陣また運営スタッフのみなさんとても親切に対応してくださいました。とにかく肩の力を抜いて、今日一日楽しんでくださいという趣旨で、色々と配慮していただいたように思います。最高のイベントだったと思います。

 あと個人的には、怒られんじゃないかと内心ビクビクしながら公開した今年のエイプリルフールネタ記事に触れられる事なく終わったので、良かったともいえるけど、禊を落とせず今でもビクビクしています。1日だけ公開して消そうと思ってたくらいの記事なんですよね、あれ。

【AF】Patch 2.55に隠コンテンツが発覚!『闘神ヨシピー討滅戦』予備知識と攻略 #FF14 - 雨の音が好き

お話

f:id:nowshika:20150827010341j:plain
 吉田さんとは、FF14とはあまり関係ない雑談を少しして一緒に写真をとっていただき、サントラにサインしていただきました!私がFF14どうこう言うよりも、座談会参加メンバーにお任せしようと思いました。

 あと、吉田さんを見て「俺も体鍛えたい……」と思いました(何回目かの決意)。


f:id:nowshika:20150827010419j:plain
 祖堅さんとも、FF14とはあまり関係ない雑談やら、「FF14のオーディオ周りの話をもっと聞きたい!特に5.1chまわり!」というような話をして、一緒に写真とサントラにサインを頂きました!祖堅さんの夜のコーナーはめちゃめちゃ面白くて、慌ててニコ生プレミアムに入って後から視聴できるようにしました。かなり貴重な映像だったと思います。


f:id:nowshika:20150827010446j:plain
 エオルゼアさんぽ道に出演した織田さんとマイケルさんには、まず放送がとてもおもしろかった事をお伝えして、私のように旧FF14をプレイしていないユーザーにとっては、旧FF14ではこうなっていてその設定が新生でこういう風に残っているというような話をもっと聞きたいというようなお話をさせて頂きました。

 マイケルさん曰く、旧FF14から新FF14は繋がっている一つの世界で、そこがまたFF14のとても魅力的な部分であるというような事をおっしゃっていました。


f:id:nowshika:20150827010722j:plain
 河本さんともお話させていただきました。河本さんは、物腰の柔らかい方でとても丁寧に対応してくれました。私はFF11もそれなりにやりこんでいたプレイヤーなので、FF11もやってました!というような話をしました。

 余談にはなりますが、私はジラートを途中までやって、一時中断してアトルガン始まる前くらいに再度パッケージを買い直してやり始めたという経緯があって、プロマシアの呪縛をリアルタイムでプレイしていません。

 私が進めるときには既にレベルシンク等の改善策が施されていたり、周りから事前に「大変だよ!」みたいな話を聞いて覚悟した上でプレイしたというのもあって、プロマシアは結構楽しめました。もちろん、周りのサポートも大きかったのだと思います。

 FF14はわりとストーリードリブンなゲームになっていて、基本的にはメインストーリーを進めていくことで色んなコンテンツが開放されていき、そのパッチでのストーリーを終えることで、レイドや極戦が開放されていくというような設計になっています。

 それに比べるとプロマシアは、日々のレベル上げやらをしつつ、「あ!ぽこたんインしたお!今週末プロマシア途中の人で集まって進めない?おー^^」とか、「◯◯さん、まだプロマシア途中だから暇な人で手伝わない?」とか、「プロマシアMの◯◯行きます。PT@2」みたいなシャウトをたまたま見かけて乗っかるとかそういう感じで、ストーリー(ミッション)を進めていく感じでした。ミッション進行が日々の遊びに多大な影響を及ぼすようなデザインにはあまりなっていませんでした。

 また、そもそもバトルエリア(目的地)に行くまでに、通常フィールドの敵を倒して一歩一歩進めていく(ブレイクしていく)必要があったりで、悪く言うと時間を食うし、面倒くさいし、人を集めるのが大変、良く言えば雑談しながら仲間と共に時間をかけて道を切り開いていくような冒険感を味わえました。ボス戦だけでいうと、FF14でいうレリッククエストのハイドラ戦やドルムキマイラ戦のノリに近い感じでしょうか(CF対応前)。

 どっちが良いという話がしたいわけじゃなくて、どっちも好きです。今思えば思い出補正も含めてプロマシアは楽しめてたな~というのを、河本さんとお話して思い出しました。

会場レポート写真

 会場は、普段は社員食堂として利用されている広いスペースで、見渡すかぎり機材……機材……機材……。大規模な公式生放送ともなると、こんなに機材が必要なんだなあ~と驚かされました。ニコ生だけじゃないですしね。

f:id:nowshika:20150826225806j:plain
入り口には立ち入り禁止の立て札。


f:id:nowshika:20150826230328j:plain
f:id:nowshika:20150826231856j:plain
普段の様子とは違って、生放送用にテーブルや敷居が移動されていました。設営するだけでもものすごい大変そうです。単なる実写撮影とは違って、ネット放送とはいえ、ちゃんとやろうとするとこのくらいの規模になるんですねえ……。


www.shashoku.com
超人シェフが来る事もあるんだって!羨ましい!


f:id:nowshika:20150826231703j:plain
ブロガー歓談用のスペースから見たメインステージ。足元に放送中のリアルタイム映像が映し出されています。

パイッサケーキ

パイッサケーキが登場して、モルボルさんが手元カメラで写している間の写真。みなさん前方の確認用モニターを見ている所です。
f:id:nowshika:20150821121634j:plain

昼食用のお弁当と飲み物

f:id:nowshika:20150826233441j:plain
お弁当は何種類か用意されていて早い者勝ちです!(数は当たり前ですが十分用意されていますw)私は口がパサパサパイッサすると嫌なので、和風ハンバーグ弁当にしました。

ハンサムヒロシのミニオンチャレンジ・コーナー設営中

f:id:nowshika:20150826233654j:plain
ハンサムヒロシこと、ヒロシNQこと、高井浩さんのミニオンチャレンジ・コーナーの設営準備中です。「もっちー」こと望月さんが準備中。

『FFXIV』「ヒロシハンサムネー」熱闘450分! 14時間生放送ミニオン集めダイジェスト(1/3) - コネクト!オン.com

ミニオンチャレンジ中

f:id:nowshika:20150821170119j:plain
私のTwitterのフォロワーに、シナリオ担当の前廣さんの大ファンの方がいらっしゃるようで、リクエストにお応えする為に一時期マエヒロさんばっかり撮っていました。

PLL中

f:id:nowshika:20150827002724j:plain
会場では(たぶん)HDで表示されていたので、細い線までくっきり。

手元カメラでiPhoneケースを写している時

f:id:nowshika:20150827002923j:plain

まとめ

 本当に楽しい時間でした。当然、コーナー出演もありますし、ブロガーの数も多かったので、開発陣の方々と個別にじっくり話し込む事はできませんでしたが、みなさんお声がけさせていただいた時は、嫌な顔ひとつせず足を止めてサインや写真撮影にお応えいただきました。

 また当日参加したブロガーの皆さんともこういう機会でもないと会わないので貴重な機会でした。人数が思ったよりも多かったので、全員の方とはお話できませんでしたが、また機会があればお会い出来たらと思います。何かあれば誘ってください。

 私が普段あまり他のFF14サイトを見ないという事もあって、名前とサイト名が合致しなかったりという事もあって、もうちょっと事前にFF14ブログを勉強しておけばよかった……と反省する部分もありました(誰が参加するかは当日までわからないのですが)。最初に自己紹介といた、アイスブレイクの時間があればよかったかなあ~とちょっと思いました。座談会ではあったようですね。

 サーバーという縛りがあるのでゲーム内ではなかなか一緒に遊べませんがTwitterなどで是非絡んでください。

 あと、ちらっと放送みましたが、バッチリ私映ってましたね。現場に居るともうぶっちゃけ顔出しOKくらいのテンションになるので、全然映っちゃっても構わないんですがw

放送内で語られた各種FF14の問題点について

VITアクセ

 私は最近戦士なので、この問題にモロぶち当たっています。

 簡単に言うと、余剰HPをダメージに回すという考えが元になります。それ自体は、コンテンツによってVIT重視が有利とかあれば、ビルドの方向性を考えるという面白さにもなるんですが、STRがどんな場面でも有利、特に禁断アクセが最終装備と言えるくらい理想の装備という状況があります。

  1. 1層でVIT装備が出ても全然喜べない
  2. 金銭的負担が大きい
  3. 遂にHP20000超えた〜!みたいな、タンク的に成長を実感できる要素が薄れた。またその成長を実際の戦闘で活かせない
  4. 個人的には及第点くらいのDPSは出てるつもりなんだけど、DPSが足りないと自分のせいだと思われてるんじゃないかと不安になる

 (1)に関しては、学者の装備も平行して強化していて1層は学者でMND、断章でSTRの方がいいんじゃないかと思うようになっています。1層でのタンク不足が懸念されます。禁断した150アクセが1層でドロップしたら歓喜です。VITアクセやなくて、俺達はそれがアレキから出て欲しいんや!みたいな感じです。禁断アクセを作ってしまうと、それがIDでもレイドでも最強装備になってしまうのがモチベーション的に微妙でした。

 (2)これが一番きつかったです。これは正直に言うと、FF14やめるかどうかの瀬戸際でした。「ガガガガダ」5禁をしているのですが、最後のダの嵌らない事といったら……。

 最後に買った10個のマテリダで禁断成功しなければ、食事や薬などレイド攻略に必要な消費アイテムにかけるお金すら怪しくなってくる。かといって、中途半端な禁断装備で「こいつ、ガガガガの手抜き戦士じゃん!」とか思われると、野良タンク的には結構厳しいので、その時は潔くやめようとおもっていました。コンコルド効果なんてのもあるけども、お金がなくなったら諦めがつきやすいです。

 禁断自体はやりだすと楽しいんですが、自分で楽しんでやるぶんにはいいけど、他人や周りの圧力、また金銭的に苦しいのにやらざるを得ないという状況はかなり精神的にキツイかったです。これは私の周りでも怒っているというよりは、むしろ「最近ちょっとタンクするの辛くなってきて……」というような、お通夜状ムードです。次もこれだとタンクきついよね……って感じで、めちゃめちゃ沈んでるフレを見るとやるせない気持ちで一杯です。わかる!わかるよその気持ち!

DPSメーター

 私はDPSメーターという、直接的に数字を示すものはあまり賛同できないけど、やはり指標はわかりたいというスタンスです。なので、わりと吉田さんのいう初心者の館みたいな所でDPSを試せるチャレンジコンテンツというのが折衷案として、ありかなという気がしています。

 コンテンツで見た時のDPS出てるか出てないかは、やはりPT全体でしかわかりません。個々で誰がDPSの基準を満たしていないかがわからないので、(言葉を選ばず言っちゃうと)誰が足を引っ張ってるかというのがわかりにくい。他人のDPSはわからなくても、「え?私のDPSは低すぎ?」と自分だけ認識できればまずは良いと思っています。

 また、やはりACT等のDPS測定ソフトがグレーであり、また海外ではMMORPGのエンドはそれありきで攻略し遊ぶものというのがあるので、そこでPS4ユーザーや、PS3ユーザーだけが取り残されて、格差が出来るのはあまり良くないのかなあと個人的に思います。最近は、意識の高いコンソールユーザーが、ACT入れてる人にコンテンツ攻略が終わってから、自分のDPSを聞くという光景をちらほら見かけますが。

 表立ってシャウトでDPSを発表されるゲームとかは当然嫌ですが、コンソールユーザーに限らず、自分のDPSを知る術がない人が知る事が出来る人に、裏で避けられるような事がなければいいなと思います。家に帰ったらお母さんが「たかし!もう、あの子と遊んじゃだめよ!」みたいな感じで避けられて、本人には原因がわからないまま、周りから人がいなくなるってのも嫌ですよねえ。あと、エンド・コンテンツ攻略とはいえ、DPS低いよとは直接いいにくい場面もあるかと思います。

 DPSを上げるためのスキル回しや立ち回りは勉強すればいいし、練習すればいいです。ロードストーン日記や、FF14ブログがありますしね。なので、その勉強しよう、練習しようというきっかけや、試しにブログに書いてあるスキル回し試したらDPS上がった!と、個人が実感できる要素が何かしら欲しいなあと感じます。

 ギミックを処理しながらDPS出せるかというのはまた違ったプレイヤースキルになりますが、少なくても基本のスキル回しとDPSを上げるための基本的な考え方というのは身について行くのではないかと思います。

 Evolveのリザルトみたいなのが一番ベストだとは思うんですが、ステータスや薬の使用有無、他ジョブとのシナジーの問題もあるし、システム的にもランキングを実装するのと同義だしなかなかあれをそのままとはいかないしなあ……。

 スポンサーリンク



ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド ぬいぐるみ カーバンクルトパーズ
スクウェア・エニックス (2015-09-30)
売り上げランキング: 673

BEFORE THE FALL FINAL FANTASY XIV Original Soundtrack(映像付サントラ/Blu-ray Disc Music)
ゲーム・ミュージック
スクウェア・エニックス (2015-08-26)
売り上げランキング: 48

FINAL FANTASY XIV: A Realm Reborn 公式サイトhttp://jp.finalfantasyxiv.com
(C) 2010-2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。