読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雨の音が好き

アマオトです。ゲーム攻略、プレイ日記、ペット、雑貨、家電、ガジェット紹介記事などが中心です

2012年 アニメ一覧と、今年良かったアニメ

 Wikipediaからコピペしただけですが、153作品。いろいろありました。個人的には評価の高い『氷菓』をなぜか録り忘れていたのが悔やまれます…。視聴スタイルとしては、期が始まる事に一気に連ドラ予約で、一旦全部REGZAで撮りためるというスタイルです。面白そうなアニメは、リアルタイムで追っかけるのですが、興味を惹かれないものについては週末などに一気に見るという感じです。

 個人的にですが、今年面白かったな〜と思えるアニメを年の瀬という事で書いてみたいと思います。基本的にアニメは妻と一緒に見ることが多く、ちょっと変わった観点からの紹介になります。

冬 1月スタートのアニメ


 なんといっても『偽物語』と『Another』。シャフト好きとしては、偽物語は当然として、Anotherは予想に反して面白く最後まで楽しめました。変わり種としては『テルマエ・ロマエ』も面白かったですね。妻的には『妖狐×僕SS』がツボだったようです。私は流し見。逆に『輪廻のラグランジェ』は、私は好きだったけど、妻はいまいちだったようで。

夫婦で良かったというアニメ
私だけが良かったというアニメ
妻だけが良かったというアニメ
  • 妖狐×僕SS

春 4月スタートのアニメ


 新学期のはじまりという事で、朝アニメの長編『宇宙兄弟』がスタート。『氷菓』と『黒子のバスケ』をなぜか録画しわすれるという痛恨のミスを犯してしまいました…。今期は『坂道のアポロン』。これは今年の上位3本に入るんじゃないかというくらい夫婦で好きになったアニメ。演奏も演奏シーンも半端無くかっこいい!携わった方に直接話しを聞く機会があったのですが、内容をここに書けないのが残念!。単行本も集めてしまうぐらい楽しめた作品でした。Blu-rayの特典映像のメイキングはぜひ見てもらいたいです。


 あとは『つり球』。雰囲気がすごいいいです。こういうアートワークのアニメは私は見たのが初めてでした。ノイタミナ枠が絶好調という感じです。ソニー・ミュージックの力の入れようが半端ない。

 『エウレカセブンAO』は、私が前作である交響詩篇エウレカセブンを見ていなかったので、嫁はリアルタイムで視聴。途中から私も追いつこうとしたのですが放送終了までに間に合わず遅れて視聴。

 私個人としては『めだかボックス』。この作品全然知らなかったんですがジャンプでやってる西尾維新さんの原作の漫画なんですね。まったく前情報なく視聴したんですが、こうすれば面白しろいんでしょ的な設定と演出がミエミエではあるんですが、やはりセオリーどおりって面白いねという作品です。嫁はダメだったらしい。

 『LUPIN the Third -峰不二子という女-』は、アートワークといい演出といい個人的にはかなり攻撃的で面白い作品だと思います。春は豊作の年でした。

私だけが良かったというアニメ
妻だけが良かったというアニメ
  • なし

夏 7月スタートのアニメ


 夏は、やっぱり『ソードアート・オンライン』と『ココロコネクト』。『夏雪ランデブー』は、楽しめたというよりはあまりにも展開がイライラするのと、ラノベっぽい微妙なセリフ回しにケチをつけながら見るという、ちょっと作品とは別の話で盛り上がりつつ、それでも話としては続きが気になるので最後まで夫婦で見てしまったという感じです。『TARI TARI』も面白かったのですが、ちょっとこの手の設定ものが食傷気味で、ダラ見してました。

 『超訳百人一首 うた恋い。』は、B級感が漂う作品なので見ていなかったのですが、妻が結構よかったよというので見てみました。これがまた、個人的にはめちゃめちゃハマりました。本当に涙しそうになりました。いやむかし百人一首得意だったからってのもあるんですが、コミックも買ってしまいそうです。あと『もやしもんリターンズ』。前作を見てないのにみちゃったんですが、それでも楽しめました。

 前期が面白かった『輪廻のラグランジェ season 2』が、なんでかまったく面白く感じず、途中まで見て現在放置中です。同じく『アクセル・ワールド2期』の続きもなんだかイライラする微妙な展開となっていき、途中でフェードアウトして脱落。妻は最後まで頑張ってみたようですが、感想を聞いても「うーん」としか言いませんので、そういう事なんでしょう…。

夫婦で良かったというアニメ
私だけが良かったというアニメ
妻だけが良かったというアニメ
  • なし
秋 11月スタートのアニメ


 結構面白い作品が多かったように思います。夫婦で待望していた『バクマン。シーズン3』は、あいかわらずの面白さ。ネットの評判で見始めた『マギ』は、長く続いてくれそうでとても楽しみ。既に、次のシーズンが楽しみな『PSYCHO-PASS サイコパス』。ぶっ飛んだ設定が多い中、ちょっとほんのりできる『となりの怪物くん』は、君に届けが好きだった人にオススメ。『ジョジョの奇妙な冒険』は個人的に、最初の数話を読んだら原作が読みたくなって、一話から徐倫まで読んでしまった為、アニメは放置になっています。『BTOOOM!』は一応最後まで見ました。話自体は気になるますね、これ。そして無事完結した『ソードアート・オンライン2期』は、アクセル・ワールドが二期でずっこけたので、こちらも最初の数話はあちゃーこれは…という雰囲気があったのですが、後半盛り上がって楽しめました。

 『めだかボックス2期 アブノーマル』は、相変わらず少年漫画っぽい設定と演出で、ここまで徹底してやればあざとく見えても面白いという感じです。

 知人に『中二病でも恋がしたい!』が面白いと聞いたのでこれから見る予定です。

夫婦で良かったというアニメ
私だけが良かったというアニメ

2012年アニメ一覧

2012年のテレビアニメ|Wikipedia